季節の石けんLesson【冬】王妃エリザベート

※兵庫県姫路市「Mauruuru」Maki先生のオリジナルレシピです。

2021年【秋】の季節の石けんでお伝えした「王妃エリザベート」。

私にとっても大好きな石けんのひとつであり、そして、生徒さんからも大変ご好評をいただいている石けん。

まだ出逢っていない生徒さんたちからの熱いラブコールもあり、また今年の冬のLessonとしてお伝えさせていただくことになりました。

「この石けんがまたたくさんの方々に喜んでいただけますように」

と、Maki先生からも有難いお言葉をいただいています。

私もまた皆さんにこの石けんをお伝えできること、とても嬉しく思います。

この石けんをMauruuruさんで初めて作ったときの、教室中に広がるハンガリーウォーターの素晴らしい香りと、熟成中に広がる石けんの香り。

14世紀の中世ヨーロッパ時代、ハンガリーの王妃であったエリザベートⅠ世が、70歳という高齢に加え持病で悩んでいたときに、このハンガリーウォーターを使用したところ驚くほど若返り、隣国の若い王子からプロポーズをされたというエピソードがあります。

そのハンガリアンウォーターは、ローズマリーを主体としたものだと言われています。確かにローズマリーは「若さを取り戻すハーブ」と言われていて、とても強力な抗酸化作用があります。その他にも「記憶力を増強する」「血液循環を促進する」など、あらゆる面での効能が期待されるハーブです。

そんなローズマリーを中心に、ラベンダー、ローズなどのハーブも入れてハンガリーウォーターを作り石けんに閉じ込めた「王妃エリザベート」。是非、製作するときに広がる香りにうっとりしながら、エリザベートに想いを馳せてみましょう。

◇王妃エリザベート◇

レギュラーサイズ・・・6,000円

ハーフサイズ・・・5,000円

【出来上がる石けんの大きさについて】

★レギュラーサイズ★

1ℓの牛乳パックの約7分目ほどの量が目安です(ハーフサイズはその半分)。約7×7×2㎝の石けんが6個ほど出来ます。カットする大きさ、使用する石けんケースによっては大きさや個数が変わります。

レッスン日のご案内・お申込み・お問い合わせはコチラから。


-COCORO-

埼玉県上尾市 手作り石けん教室 石けん作りが初めての方向けの 小さな手作り石けん教室です。 日常を離れ、ゆったり、のんびりと 石けん作りを愉しんでいただきたい。 そして、想い=心(ココロ)が繋がる そんな場所でありますように。

0コメント

  • 1000 / 1000